肌のバリア機能を高めてくれる化粧品の選び方

お肌のバリア機能を高めてくれる化粧品の選び方ですが、
ポイントはセラミド配合の美容液や乳液、クリームでスキンケアしてあげることです。
化粧水でセラミドを補ってあげようと考える人がいますが、それはやめておいたほうがいいです。
化粧水は大部分は水なので、蒸発してしまって肌の奥まで入っていかないからです。
だからセラミド配合の化粧水でたっぷりとプルプルに保湿してあげようと考えるのではなくて
セラミド配合の美容液や乳液が入っている化粧品を選びましょう。
あと保湿に強いセラミド配合化粧品といっても値段はピンキリ。紛い物も混じっているので気をつけてください。
ポイントはセラミド1.セラミド2.セラミド3のいずれかが成分名で表示されている化粧品。
決してやすい値段ではないはずですが保湿力はかなり期待できるので、強い肌・バリア機能の高い肌へと導いてくれます。

※ちなみにセラミドとは、角層の中にある肌の細胞間脂質を潤いで保つのをサポートする成分です。
加齢とともに減少しがちなセラミドですが、セラミドがたっぷりある肌は潤いに満ちた肌と言われています。
赤ちゃんが肌が綺麗なのはセラミドに満ちているから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です